全農
Facebook Twitter
NEWS
新米!晴れの国うまれ「里海米」フェアのお知らせ
2020.10.21

みのるダイニング さんすて岡山店では、令和2年10月22日(木)~11月18日(水)の期間、「新米!晴れの国うまれ"里海米"フェア」を実施します。

岡山県産里海米(さとうみまい)は、JAグループ岡山「瀬戸内かきがらアグリ事業」の一環として瀬戸内海産牡蠣の殻を田んぼにまき、牡蠣殻のミネラルで生産されたお米です。

「瀬戸内かきがらアグリ事業」は"里海"である瀬戸内海で育てられた牡蠣の殻を有効利用する循環環境保全型事業で、主食用米の他にも酒米や養鶏向け飼料への活用が進められています。

また里海米の売上の一部は「瀬戸内かきがらアグリ基金」に積み立てられ、里海再生活動を支援する取り組みに活用されます。

みのるダイニングで使用する「里海米きぬむすめ」は、食味評価の最高ランク(※)「特A」を取得し、粘りが強く「コシヒカリ」にも負けない美味しい岡山米の代名詞といわれている品種です。

今年は長梅雨の影響が心配されましたが、里海米は牡蠣殻のミネラルによって元気に育ち、良質で美味しい新米に仕上がっています。

里海米2合分の生産には牡蠣約1個分のかきがらが再利用されており、里海米を食べるだけで里海再生活動に参加していただけます。この機会にぜひご来店ください!

※一般社団法人日本穀物検定協会 令和元年産米 食味ランキング

里海フェアサイネージ.jpg

1.期  間:令和2年10月22日(木)~11月18日(水)
2.実施店舗:みのるダイニング さんすて岡山店
       〒700-0024 岡山県岡山市北区駅元町1−1さんすて岡山南館2F 
3.実施内容:
(1)「里海米きぬむすめ(令和2年産新米)」の提供・販売
(2)2,000円以上お食事をご利用の方、毎日、先着40名様へ「里海米2合パック」のノベルティプレゼント